パライバトルマリンの豪華なジュエリー

7-1

目を見張るような美しいパライバトルマリンです。
この蛍光色の鮮やかなブルーの透明石を、この地球が育んだかと思うと自然のパワーと不思議さを感じざるを得ません。

どうしたらこのこの美しいネオンブルーを際立たせることが出来るか?

お客様のイメージされていたものと、私のイメージしていたものは不思議と一致しておりました。

パッと目に入るものは、ブルーと白の二色。
全体的にボリューム感があり、なおかつ、軽やかな質感であること。
ラージメレダイヤで囲むような古くさいデザインではなく斬新なもの。

ご提案させていただいたのがこちらのデザインです。

7-2

制作上非常にこだわった点がございます。

メレダイヤで構成されるマイクロパヴェのラインが美しいことです。

通常の手作りの制作手順としては、まず金属の部分を制作し
その後、メレダイヤを留めてまいります。ですが、
今回のお造りは、それぞれのパーツをまず作り、メレダイヤを先に留めてしまいます。
その後そのダイヤが入ったパーツをひとつずつ組み立ててロー付け、リング状に仕上げていく
という作業になります。
これにより、複雑に交差したライン構成が可能となります。

それぞれのパーツをどんな立体感で造るべきか、
留め、そしてロー付けをすることを予測しながらひとつひとつ制作していきますので、
通常の2倍3倍の時間がかかります。
また、ダイヤが入った状態でのロー付け作業は非常に熟練度も必要です。

丁寧に情熱を持って制作すればすばらしいジュエリーが出来上がります。
その事を証明してくれたパライバトルマリンの指輪です。

勇気をもって当店におまかせいただきまして本当にありがとうございました。

<素材>
プラチナ900
パライバトルマリン
ダイヤモンド



パライバトルマリンの豪華なジュエリーに2件のコメント

  1. 匿名 2014年7月29日2:18 PM

    この度は新しいサイトのご案内を頂き、ありがとうございます。
    さっそくパライバリングのページを拝見させて頂きました。
    私の我がままな要望にお応え頂くため、制作過程では本当にご苦労をおかけしていたことが、あらためて良くわかりました。
    また、熟練の制作工房をお持ちである林さまにお願いしたからこそ、あのリングが出来たんだな、と実感しています。
    本当にありがとうございました。
    リングは、大事な集まりの時などに着けさせて頂いています。
    また、しばらく身につける機会がない時は、リングを取り出して見ては、幸せな気分に浸っています。

    また次のジュエリーの時にも、どうぞよろしくお願い致します。

  2. 林ゆかり 2014年7月29日2:21 PM

    出来上がったリングを見ましたら、苦労も吹っ飛びました(笑)
    こちらこそご依頼、掲載許可ありがとうございました。


JEWELRY DATA

制作

オーダーメイドジュエリー

アイテム別一覧